お詫び 【 ケーズデンキスタジアム水戸 駐車場と周辺道路について 】

昨日は、ホームゲーム京都戦にご来場いただき、誠にありがとうございました。
試合に勝利し、気持ちよく帰っていただけるところではありましたが、
ご来場いただいた多くのお客様に、駐車場の不具合(長時間にわたり出庫できない状況)、
道路(歩道)の不整備で、多大なるご迷惑をお掛けいたしました。

以前より再三ご指摘をいただいておりましたが、このような事態を再び招いてしまい、
多大なご迷惑をおかけして、心から申し訳なく、深くお詫び申し上げます。
大変申し訳ありませんでした。

今後この様な事態が起きぬよう、クラブの試合運営方法の改善と、施設管理者の水戸市、
水戸警察署に対し、改善をお願いしてまいります。
また、弊クラブといたしましても、安全で快適なスタジアムづくりを目指し努力してまいります。

何卒、ご理解をいただき、ご協力くださいます様、お願い申し上げます。

㈱フットボールクラブ水戸ホーリーホック
代表取締役 沼田 邦郎



スポンサーサイト
  1. 2017/08/17(木) 21:00:00|
  2. 未分類

【 水戸の歴史を皆で変えましょう! 】

【 水戸の歴史を皆で変えましょう! 】
このタイトルは、水戸ホーリーホック 林 陵平選手の言葉です。
(昨日試合終了後のツイッター)


困難な状況を乗り越えなければならない時、
ホーリーホックファミリーは、いつも力強くサポートしていただきました。

今シーズンのここまでの躍進は、おそらく創設以来、最も喜ばしい状況ではないでしょうか。
だからこそ、ホーリーホックファミリーは更に一致団結し、これからも更に強くなっていただけると信じております。

昨夜の逆転勝利は、我々のため “だけ” ではありません。
我々を支えてくれている地域の皆様やファン・サポーター皆様の勝利です。
これからも勝利をお見せし続けたいと思っております。



水戸ホーリーホックを応援していただいている皆様方へお願いがございます。

スタジアムでの90分間、選手たちを応援、サポートしてください。
そして、ご家族やお仲間を一人でも多くスタジアムにお誘いいただき、
その魂のこもった応援を、選手たちへ送ってください。
私も、選手、監督、コーチたちの躍動や、皆様のご支援、ご声援を無駄にする事なく、
全力で『 前進 』してまいります。

これからも数多くの困難もあるかと思います。
皆様と一緒であれば、乗り越えていけると確信をしております。
是非とも 「水戸」 の大きな 『 夢 』 に向かって共に力を合わせ前進しましょう!

今後とも、宜しくお願い申し上げます。


(株)フットボールクラブ水戸ホーリーホック
代表取締役社長 沼田 邦郎


  1. 2017/06/26(月) 14:30:00|
  2. 未分類

2017開幕戦!

本日は、2017シーズンの開幕戦です。

水戸ホーリーホックを支えていただいている、すべての方々に感謝いたします。
そして本日、2017シーズン開幕をこうして迎えることが出来ました。
本当にありがとうございました!

開幕戦ならではの雰囲気に包まれました。




本日の観客入場者数は、8,636人。ご来場、誠にありがとうございました。


結果は0-1の敗戦。
湘南はJ1で戦ってきたチームとあって、プレースピードに圧倒されたという感じでした。
しかし後半は、数多くのチャンスは作り出せたと思います。
次節は、しっかり立て直し、気持ち切れ変えて戦います!


次節ホームゲーム、3月4日(土)14:00VS金沢戦です。
引き続き、応援宜しくお願い致します。


  1. 2017/02/26(日) 21:00:45|
  2. 未分類

2017キックオフパーティー「葵会」

「 2017 キックオフパーティー 葵会」 が、今年も盛大に開催することが出来ました。
これもひとえに皆様方のご支援、ご協力の賜物と心より御礼申し上げます。

昨年を上回る 450名の皆様方に、ご参加いただきました。
誠にありがとうございました。



西ヶ谷監督の挨拶!


田尻副市長様の激励のお言葉


ブックエース奥野社長様のパートナー代表のご挨拶


葵龍会会長、茨城県生活協同組合連合会 佐藤会長様の乾杯!


船谷キャプテンからの今シーズンの誓い!


萩原顧問の締めの挨拶






水戸ホーリーホックは「地域に愛され、誇りに思っていただけるクラブ」を目指してまいります。
今後とも尚一層ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

株式会社 フットボールクラブ水戸ホーリーホック
代表取締役社長 沼田 邦郎









  1. 2017/02/17(金) 21:30:10|
  2. 未分類

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のお引き立て賜わり、厚く御礼申し上げます。


 昨シーズンは、入場者数 112,668人(年間入場者数)、1試合平均5,365人と、5年連続過去最高を更新することができました。これもひとえに、ご支援くださっている皆様、そしてご来場いただいた全ての皆様の多大なるご協力の賜物と、深く感謝申し上げます。
ありがとうございました。

 さて、2017年。
水戸ホーリーホックは、昨シーズン発表させていただきました、城里町立旧七会中学校の廃校を活用した練習場・クラブハウス整備。そしてJリーグのアジア戦略と連携した国際事業の展開。この二つの事業を進めていく上で、J1にふさわしいクラブになるためのチーム強化に努めてまいります。
「人が育ち、クラブが育ち、街が育つ」というクラブミッションのもと、2017シーズンはこれまで以上に、地域に根差し、地域と歩み、地域に貢献し、地域と共に発展する一年にしたいと考えております。

 本年も水戸ホーリーホックへの、ご声援とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


(株)フットボールクラブ水戸ホーリーホック
代表取締役社長 沼田 邦郎



  1. 2017/01/01(日) 00:01:04|
  2. 未分類