負けない工夫

本日は、悪天候にもかかわらず、ご来場いただきありがとうございました。

たくさんの方々に、ご来場いただきました。
心より御礼申し上げます。


しかし、今季二度目のロスタイムでの敗戦。
今日の敗戦はとても悔しい。
悔しくてたまらない。

新監督の決定の矢先。
クラブとして、一致団結し、再スタートを切った今。

すべてに悔しくてたまらない。

セレッソ戦、群馬戦、いい闘いをしてきた。
その驕りがあったかもしれない。

ゲームの入りはよかった。
この直後から、狂い始める。ペナルティーエリアに入ることができない。
攻撃ができない。
この時点で今日の出来は決まっていた。

アディショナルタイムの4分。この間に何をするか。
きれいな攻撃はいらない。
シュートで終わる。流れを切る。
シュートを打てば何かが起きる。

それが、相手チームに起きてしまった。
負けない工夫が必要だった。

しかし、もう後戻りはできない。
よく反省し次節に挑まなくてはいけない。



私は、この男にこのチームを託した。そして選手を信じて。
クラブが一丸となって闘う!


次節は、勝つ。
勝たねばならない。
そして、この苦境を乗り越える。
スポンサーサイト
  1. 2015/06/28(日) 23:47:46|
  2. 未分類