スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2012シーズン 水戸ホーリーホック クラブスローガン

水戸ホーリーホックの2012シーズンのクラブスローガンが、決定いたしましたのでお知らせいたします。

クラブスローガンを 書家 川又 南岳 先生に揮毫いただき、
龍が天に昇るような躍動感を表現していただきました。
DSC00330_convert_20120113213221.jpg
■意味
2012年の干支が水戸ホーリーホックのクラブマスコット『辰(龍)』であり、
昇り龍のごとく勢い良く前進していくシーズンにしたい。
さらに、昨年3月に発生した東日本大震災から復興へ向け、
地域と共に大きく立ち上がる(『立つ』)1年にしたいという思いが込められております。
また、チームとしては、水戸ホーリーホックを応援・支援くださる全ての皆様に
“J1昇格”をささげられるよう(『奉つ』)、
昨シーズンの敗戦のうち4分の3を占める1点差での惜敗をなくし(『断つ』)、
ひとつでも多く勝利につなげ、クラブ悲願のJ1という舞台へ『発ち』、
クラブ創立20周年の節目となる2013年をJ1で戦うことを目指し戦います。

DSC00325_convert_20120113213537.jpg
<川又 南岳氏プロフィール>
1937年 茨城県常陸大宮市生まれ。1975年に第7回日展初入選。以後、ドイツ・ハンブルグ国立工芸美術博品館作品買い上げ、中国・北京市歴史博物館で書画展を開催するなど、国際的評価も高い。茨城大学教授退官後も、画家や陶芸家とのコラボレーション活動を展開。2006年秋篠宮殿下ご臨席のもとに行われた「まなびピアいばらき」開会式での大筆を用いた揮毫や、2007年の自民党党大会において安部晋三元首相と共同での「美しい国、日本」揮毫など、多方面で精力的な活動を続ける。


追記:私、沼田と柱谷監督も辰(たつ)年です。

スポンサーサイト
  1. 2012/01/13(金) 21:44:15|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。