Jリーグキャリア・デザイン・サポートプログラム

Jリーグ版 「よのなか」科
第1回 Jクラブをとりまく “お金” から仕組みを考えるというテーマに、
ゲストティーチャーとしてお話させていただきました。


対象は、水戸ホーリーホックJrユース、U-14(中学2年生)です。




クラブの経営のことが中心で、Jクラブの社長になったつもりでクラブ発展の方法を考え、
発表していただきました。

水戸ホーリーホックは、サッカー 「も」 できる選手育成に努めてまいります。
今後とも、宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
  1. 2014/08/03(日) 11:36:02|
  2. 未分類