スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【御礼】 2015シーズン報告

2015シーズンも皆様より熱いご声援をいただき、誠にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。


今シーズンは終盤までJ2残留を決めることが出来ず、皆様には大変ご心配をおかけいたしました。
成績不振、監督交代など、1勝を勝ち取ること、勝ち点を奪うことの厳しさを
痛感した1年となりました。
しかし、そのような状況の中でも多くの皆様に応援していただき、
年間入場者は創設以来初めて10万人を超える101,132人の方にご来場いただきました。
平均入場者数も4年連続過去最高を更新する4,816人となりました。
本当にありがとうございました。

2015シーズンスローガンとして掲げた「皆翔」~かいしょう~。
最後の最後、ホーム最終戦で逆転勝利のうえ残留を決め、6,555人のお客様と共に
「快笑」で終えることができました。
それは、いつもご支援くださるファン・サポーターに皆様、スポンサー様、株主様、
地域の皆様の気持ちが一つになったからこそ成し遂げられたことであります。
重ねて御礼申し上げます。

また、我々のもう一つの柱である地域貢献活動に目を向けますと、
幼稚園・保育園・小学校・特別支援学校を訪問する巡回指導や地域イベントへの参加は、
昨年より約2.5倍増え、より多くの皆様と触れ合うことが出来ました。
継続して行っている街中へのポスター掲出や選手参加のチラシ配りにおいても
心温まる激励の言葉をいただき、励みとなっております。
また、本年より水戸市内小学校の授業「水戸教学」に参加させていただき、
選手やスタッフが教壇に立って、子供たちの前で講義をする機会をいただきました。
「夢」を与える人から「夢」を伝える人として、改めて新鮮な気持ちが芽生えるとともに、
地域の名を背負う重みと責任を感じながら活動しております。
「人が育ち、クラブが育ち、街が育つ」というクラブミッションのもと、
最終目標でもある「地域に愛され、誇りに思っていただけるクラブ」を目指し、
2016シーズンも全力で闘ってまいります。

引き続き、皆様のご支援ご協力を宜しくお願い申し上げます。
ありがとうございました。


株式会社フットボールクラブ水戸ホーリーホック
代表取締役 沼田 邦郎
スポンサーサイト
  1. 2015/11/28(土) 21:25:20|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。